2015 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 04


TOP > ARCHIVE - 2015年03月
ごあいさつ


このブログは、、、

「胸のしこり」に気付きつつも、3年ほど見て見ぬふりをしていたあたし。

家族に怒られ、やっとこさ重い腰を上げ病院へ行って来ました。

そこで受けた検査内容など、自分の記録としてはもちろんですが、同じような症状の

ある方などの参考になれば、と思い書き始めました。

現在、術後治療(放射線のみ)も終了し、以前と変わりのない生活をしています。


簡単な経緯は『記録のまとめ』でご紹介しています。

その後の様子は『経過日記』,『術後定期健診』でご紹介しています。

※現在更新はしていませんが、毎日コメント等のチェックはしています。 

 放射線治療後1ヶ月 
2月13日に放射線治療が終わってから、約1ヶ月が経ちました。


治療が終わる頃に、多少のかゆみがあったものの、ひどい炎症にもならず

順調に終えることができました。

当然、日焼けのような状態になり、照射部分はそこそこ黒くなりましたが、、、



とにかく、見た目がそれほど変わった訳ではなかったので、治療後は保湿をして、

あとは時間が経てば、「肌の見た目なんかすぐ元に戻るさ。」と、思っていました。



ところが。。。


治療が終わってから2~3日の間に、お肌は急激に黒色化し、毛穴っちゅう毛穴は

ほとんどがシミらしきものに変身していきました。


脇に照射された部分は、いまだに毛は生えない状態ですが、見た目は何だか

ゾウさんみたいなお肌(←分かりづらい?)になっちまいました。。。(゚ω゚;A)


正直、こんな事になるとは夢にも思わず、このあたしでさえ、

さすがにショックを受けました。(ほんのちょっとだけね)



そんな状態から、2週間程経った頃、脇のゾウさん肌が部分的にペリペリと剥がれてきて、

その下から、変な感じに白い肌(←これも分かりづらい)が露出してきました。



そして現在、白と黒のまだら状態です。

そう、、、ゾウさんからウシさんに進化しました~!!!(←喜んで良いものか…)



そんなことより、チチワ(チワワではありません漢字に直すと…?)も皮が

剥けてきて、色素が無い感じの色になってきて、ちょっとキモい。。。

コレって、元に戻るんでしょーかねぇ。(_ _|||)



そしてやはり、乾燥しているのでしょう、、、

「か、かゆいっっ!!!」 (;≧皿≦)


でも、思いっきり掻けないもどかしさとの戦いも続いています。

と言うより、かゆいと感じるのに場所によっては掻いても何の感覚もないですから…。



とりあえず、今できる事はやっぱりビーソフテンローション(※)での"保湿"。

※以前紹介した記事⇒「放射線治療後の保湿」


「1日数回」は性格上無理ですが(←やんなさい!!)、1日1回は塗っているので

(たまに抜けあり)、これだけは続けなきゃと思っている次第であります!!



※今後の状態は、次回の「経過日記」でご紹介します。



関連記事
スポンサーサイト




カテゴリ-【経過日記 トラックバック(0)  コメント(6) top↑


+ Comment List +
【】 闘うお嫁サマより。
ご無沙汰してます。

私も放射線治療に通いだし10回目終了しました。まだ赤くなったかな~な状態です。

放射線を始める前は25回と聴いていたのですが、5回多い30回。
私も後を追いかけます!!

【Re: いつもコメントありがとうございます。】 ちゃたより。
放射線治療、もう10回終わったんですね。

あたしは、ほんとーに最後の方(20回を越えた頃)に、見た感じ赤くなった位でした。


30回ですかぁ、、、長いですよね。

でも、必ず終わりは来ますから。


季節の変わり目だし、体調に気をつけてください。

治療が順調に、そして無事終わりますように。。。

【】 りぺこより。
ちゃた様へ、
はじめまして。今回、放射線治療を受けるかどうかで悩んでいる時に、放射線治療を終えて一番日が浅いこちらのブログにたどり着きました。 私も同じく非浸潤癌で3月にはじめに部分切除術を受けました。術後の病理結果の診断もやはり非浸潤がんでしたと、あなたの場合はほぼ再発の可能性はないと思いますが、放射線治療を25回うけていただきますと、主治医から私の意見を聞くこともなく、手術を受けた病院の放射線科の予約をされてしまいました。詳しい病理結果を聞けると思っていたのに、何も見せられず、切った腫瘍の大きさや、切断面が陽性か陰性か、などなど他の方のブログに書かれていたうような詳しいことがわからりません。仕方がなく、放射線科の先生にお会いしていろいろ調べて、DCISなのであれば受ける必要もない人もいるので、できることなら受けたくないといいました。受けたくない理由をを述べたところ、じゃ、辞めときますか?それかもう1週間考えて出直すか、セカンドオピニオンを紹介しますが、このデーターを見て話されるので、結局はあなた次第ですが、と言われました。
ほぼ再発がないのというならば、なぜ放射線治療を受け
ないといけないのか、ちゃんとした説明がなかったので、とても疑問をいだきました。私は40代後半です。独身で家族もいないので、一人で考えた結果受けることにしました。治療費のことや、25日間会社と正反対の病院に通うのは大変なので、それも悩んでいるというと、そのおじいさん先生は16回コースもあるおっしゃったので、そちらの42.56rr照射にしてもらうことにしました。前もって英語でも検索していましたので、イギリス、カナダではショート照射が一般的で、効果もほぼ同じだと知っていたので、いってみてよかったと思っています。日本であまり行われていないようなので、何も言わずしたがっていれば、倍の金額と時間がかかっていたとこでした。4月1日から始めたので、限度額認定書を提示しているので、その金額に到達したらあとは支払わなくてもいいということでした。今で、5回目です。少しひりひりしますが、今のところは大丈夫です。ながいコメントでごめんなさい。ちゃたさんはその後、放射線治療後の副作用といいますか、肌の具合というものはいかがですか?特に変わったことはないのでしょうか?終わった後のことが気になって仕方がありません。

【Re: コメントありがとうございます。】 ちゃたより。
はじめまして。

やはり「非浸潤がん」での、放射線治療の必要性は考えるところですよね。

私も手術を受けた大学病院では、温存手術と放射線治療はセットと言われ、半強制的でした。

通勤途中にある、がん専門の病院を紹介してもらい、そこで改めて放射線治療の必要性や不安な事など、詳しく尋ね、理解し納得した上で、治療を受けました。

ショート照射というものがあるんですね。

知りませんでした。

臨床試験的に、短期間での照射は行われていると言うのは聞いたことがありますが、、、

通常の25回より1回の照射量が多少多いようなので、肌へのダメージも早く出るかも知れませんね。


私は、記事にある通り、終了後一気に変化したタイプで、最近は肌の色はまだ浅黒い感じですが、かゆみはかなり納まりました。(近々近況報告予定です)

経過は、それぞれの肌の強さなどによって様々だと思いますので、ご参考までに。。。


放射線治療、大変でしょうが無事乗り切ってくださいね!!

【】 りぺこより。
ちゃたさま、
さっそくのご回答ありがとうございました。ちゃたさんの近況報告を今後も参考にさせていただきます(笑) ちゃたさんもこれまでの治療大変だったと思います。順調に回復に向かわれていますように。

【Re: こんばんは】 ちゃたより。
ふざけた記事ですみません。。。

次回は真面目に書く予定ですので、懲りずに遊びに来てくださいませ。

お互いに、前向きに頑張りましょう!!


 ナチュラルキラー細胞 
突然ですが、、、

若くて健康な人でも、1日に3000~5000個もの"がん細胞"が発生している

ということを知っていますか??


なんとも怖い話ですよね。

とは言え、私たちの体は約60兆個の細胞で出来ているそうなので、

その内のって考えれば、大したことはない気がしないでもないような。。。


でもでも、そんな物騒な細胞は繁殖して欲しくありませんっ!!

どうにかできないのかしら?


大丈夫、あたしたち人間の体内には、そんな"ワルモノ細胞"たちをやっつける、

「ナチュラルキラー(NK)細胞」があるんです!


この細胞は、リンパ球の一種で体の内になんと50億個もあって、それらが

活発に働いていれば、がんや感染症にかかりにくくなると言われているそうです。


当然、NK細胞を増やせば、がんの再発予防にも効果的だという訳です。

ここで気になるのが、どうすれば増やせるのか。。。


■食べ物で増やす

■体を温めて増やす

■呼吸法やツボ押しで増やす などなど


ちなみに、NK細胞が増えると言われている食べ物は、ブロッコリーやきのこ類、

大麦、ヨーグルトやキムチ・納豆などの発酵食品(乳酸菌)だそうです。


でも、もっと簡単に実行できる増やし方があるんですが、これはまた別の機会に…。

(↑じらしているつもりはありません)



と言う訳で、、、

正義の味方のNK細胞達をたくさん増やして、健康な毎日を過ごしましょう~♪



関連記事

カテゴリ-【健康豆知識 トラックバック(0)  コメント(0) top↑


+ Comment List +

 手術後3ヶ月 
昨年の2014年12月4日に手術をし、早いもので、あれから約3ヶ月が経ちました。


年が明け、2015年1月8日から2月13日までの平日毎日、放射線治療の為通院。

全25回(5週間)休む事もなく予定通り終え、とりあえずすべてが無事に完了しました。



そこで、これまでの経緯をまとめてみることにしました。

ちなみに手術したのは、利き腕のある右側です。



手術をしてから、ちょうど1週間目に退院しました。

数日間自宅でのんびり過ごし、仕事復帰したのは退院して5日後、

つまり手術から約2週間後でした。


手術前と同様、毎日スクーターで通勤しています。

初日は振動に多少ビビリましたが、すぐに慣れました。


仕事はデスクワークの為、特に何の問題もなく、

普通にフルタイム+残業(MAX3時間)で勤務しています。



そして、現在の状況は、、、


【ほとんど気にならなくなった事】

■手を前・後ろ・上に伸ばす

■床の拭き掃除をする

■両手を頭上で組む

■そこそこ力を入れる

■スクーターの取り回し


【まだ少し不安な事】

■高い所の物を取る

■右を向いて寝る

■右手でガッツリと何かを引っ張る

■バイクでの中~長距離ツーリング


【未だに怖くて出来ない事】

■両手を思いっきり上に伸ばしての背伸び

■まっすぐに上げた腕を耳に付ける

■うつ伏せで寝る

■逆立ち(←冗談ではなく、美容と健康のために三点倒立をやっていた)

■胸を押さえる&ゴシゴシ洗う(←これは当たり前)


と、こんな感じです。



まだ、多少の引きつれ感と脇の下部分の無感覚、それから極まれに、

切除した方の胸(傷口ではない)がズキンと痛むことはありますが、ほぼほぼ、

手術前と変わりのない生活が出来ています。



術後の経過は、手術内容などによってもそれそれで異なると思いますが、

あたしの場合、それほど苦になるような事はなく、かなり順調だと思っています。



ただ、、、、

本当にここ最近ですが、仕事で残業が続いているせいか、右腕のダルさと

右胸の外側(脇の下部分)のコワバリを感じることがあります。(極々たまに)


一日中、パソコンとにらめっこで、体勢もずっと同じだし、無理もないかぁ。

ちょいちょい腕を回したり、気休めをしながら、残業も少し減らすようにして、

出来るだけ、体をいたわってあげないといけませんね。


"自分でコントロールすることも大事"

というのを、じわじわと痛感する今日この頃です。



※今後の状態は、次回の「経過日記」でご紹介します。



関連記事

カテゴリ-【経過日記 トラックバック(0)  コメント(0) top↑


+ Comment List +

 放射線治療後の保湿 
放射線治療最終日の診察で、処方してもらった保湿薬のお話です。


照射した部分がカサカサしていたので、保湿の為にGETしたのが、、、


↓ ビーソフテンローション0.3%×3本
ビーソフテンローション1


ボトルには、血行促進・皮膚保湿剤と書いてあり、皮膚の乾燥性症状を緩和し、

使用部位の血行を促進し、血行障害に基づく痛みや腫れを軽くするお薬だそうです。


傷跡を薄くしたり、色素沈着を抑えたりする効果もあるそうなので、まさにドンピシャ。



このお薬は、皮膚トラブルの治療薬としては代表的である「ヒルドイド」というお薬の

後発医薬品(ジェネリック)に相当するもので、ローションの他にも軟膏やクリーム、

スプレー等もあるそうです。


皮膚の弱い赤ちゃんにも処方されるだけあり、当然ながら低刺激で副作用も

ほとんど出ないので、安心して使用できるお薬です。


↓ 説明書 (クリックで拡大できます)
ビーソフテンローション3
ビーソフテンローション2


これをしっかり塗って、黒くなった肌や傷跡が少しでも早く、そして出来るだけ

前の状態に戻るようにガンバりますっ!!


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+


ちなみに、前述の「ヒルドイド」。

究極の"アンチエイジングクリーム"と呼ばれているそうで、医師の処方箋が必要な

外用薬ですが、基礎化粧品として常用しても問題はないらしい、、、

何でも、使用していると小じわやほうれい線、ニキビ跡がなくなる人もいるのだそうな。


試しにちょいと顔に塗ってみると、確かにスベスベになりました♪

3本もあるし、こっちの効果も試してみるのも良いかもね。。。



※ネットで検索すると色々と出てきますが、使用はあくまでも自己責任で!!

※しばらく使用してみた後の記事はコチラ、、、

「ビーソフテンローションその後」



関連記事

カテゴリ-【関連情報 トラックバック(0)  コメント(0) top↑


+ Comment List +


| ホーム |
プロフィール

ちゃた

管理人:ちゃた
ご訪問ありがとうございます!

 ● 2014/12/4:乳房温存手術
 ● 2015/1/8~2/13:放射線治療

 全記事リストは [こちら]

リンク