2015 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 11


TOP > ARCHIVE - 2015年10月
ごあいさつ


このブログは、、、

「胸のしこり」に気付きつつも、3年ほど見て見ぬふりをしていたあたし。

家族に怒られ、やっとこさ重い腰を上げ病院へ行って来ました。

そこで受けた検査内容など、自分の記録としてはもちろんですが、同じような症状の

ある方などの参考になれば、と思い書き始めました。

現在、術後治療(放射線のみ)も終了し、以前と変わりのない生活をしています。


簡単な経緯は『記録のまとめ』でご紹介しています。

その後の様子は『経過日記』,『術後定期健診』でご紹介しています。

※現在更新はしていませんが、毎日コメント等のチェックはしています。 

 手術後10カ月 
北斗さん、無事に退院されて本当に良かったですね。

今後は抗がん剤治療が始まるそうで大変でしょうが、愛する家族と共に、

必ず乗り切ってくれると信じています。



さて、あたしも久しぶりの経過報告をば、、、


昨年の12月4日に手術をしてから、約10ヶ月。

2月13日に放射線治療が終わってから、約8ヶ月が経ちました。


最近涼しくなってきたせいか、かゆみはかなり軽減しました。(・ω・)b



でもまだ、放射線治療の名残りは健在で、照射した右胸部分は、

浅黒い状態を保っています。(ごく薄くですが。)

もしや、ずっとこのままなのか(?)と、ちょっぴり不安だったりして。


無感覚は相変わらずだけど、なんとなーく範囲が狭まったような気が

するような、しないような。(←ただの気のせいかも??)


ひきつれ感は、よほど手を伸ばしたりしない限り、ほとんど気にならなくなりました。

(↑ただ単に、慣れただけなのかも??)


胸の硬さも、ほんの少しだけ和らいだ気がします。(←これも思い過ごしかも??)



なんだかネガティブな感じが、そこかしこに出てきておる。。。( ̄へ ̄|||)



それもこれも6月中旬、術後半年の検診に行った時、先生による、

「まだ腫れているし、熱も持っていますね。」

発言があったからなのか?! (注)先生が悪い訳ではありません…。


もうすっかり良くなっていると感じていたのに、思いがけない言葉でした。

放射線治療の影響って、こんなに続くもんなの!? (;´▽`A``


そして更に検診から3カ月以上が経ちましたが、未だに左胸と比べると確かに熱いし、

強く触ると多少痛みを感じるので、まだまだ腫れているということなんでしょうね。



では、最後にひとこと、、、

この状態が続いたら、いつまでも"マンモ"は、怖くてできないんですケドー!! (≧д≦)



関連記事
スポンサーサイト




カテゴリ-【経過日記 トラックバック(0)  コメント(0) top↑


+ Comment List +


| ホーム |
プロフィール

ちゃた

管理人:ちゃた
ご訪問ありがとうございます!

 ● 2014/12/4:乳房温存手術
 ● 2015/1/8~2/13:放射線治療

 全記事リストは [こちら]

リンク