2016 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312016 09


TOP > ARCHIVE - 2016年08月
ごあいさつ


このブログは、、、

「胸のしこり」に気付きつつも、3年ほど見て見ぬふりをしていたあたし。

家族に怒られ、やっとこさ重い腰を上げ病院へ行って来ました。

そこで受けた検査内容など、自分の記録としてはもちろんですが、同じような症状の

ある方などの参考になれば、と思い書き始めました。

現在、術後治療(放射線のみ)も終了し、以前と変わりのない生活をしています。


簡単な経緯は『記録のまとめ』でご紹介しています。

その後の様子は『経過日記』,『術後定期健診』でご紹介しています。

※現在更新はしていませんが、毎日コメント等のチェックはしています。 

 生活習慣病予防健診 
先月、会社の健康診断に行って来ました。

わが社の検診は強制ではなかったので、これまで受診していませんでした。

でも、もう43歳だし、娘ちゃんの勧めもあり、今年から毎年受ける事にしたのです。


病院キライ・コワイ病は健在のため、数日前からドキドキ…。

とうとう検査当日を迎え、意を決して行って参りました!!!(←やっぱり大げさ)


検査項目は、、、

●診察等/問診、視診、触診、聴打診など

●身体計測/身長、体重、腹囲、視力、聴力

●血圧測定

●尿検査

●便潜血反応検査(検便)

●血液検査

●心電図検査

●胸部レントゲン検査

●胃部レントゲン検査


以上が、病院の検診センターにて、行われました。


検査着に着替え、検便以外は、すべてその場での検査でしたが、何よりも

一番コワイのは、初体験の胃カメラっっ!!!(他の検査は痛くないし、経験済み)


内科診察の時先生に、

「麻酔ありなんですケド、初めてなのでコワイんです~。」と言うと、

「人によっては、何も感じずに気付いたら終わってたという方もいらっしゃいますから、

大丈夫ですよ。」とおっしゃったので、

「じゃぁ、それを目指します!!」と変な決意表明(?)をし、少し待った後内視鏡室へ。


以下に、準備から検査までの流れを示します。

①白い液体を飲む。(胃の中の泡を消すお薬)
※うっすいヨーグルトのような味でマズイ

②数分後、ベッドに仰向けに寝る。

③静脈麻酔をする。(鎮静剤を点滴)

④筋肉注射を打つ。(胃や腸の動きを止めるお薬)

⑤横向きになり、のどに麻酔をする。(超激苦い)
※のどに直接液体をピュっとかける→飲み込む×2回

⑥マウスピースをはめて固定する。

⑥カメラを挿入。
※鎮静剤のせいで、検査中の事は詳細に覚えてないものの、
何度もオェオェ(咽頭反射)となった記憶はあり。

⑦車椅子で別室に移動し、ベッドで1時間ほど休む。

といった感じでした。


目覚めると、すぐに検査結果の説明がありました。

「内視鏡検査に関しては、胃から十二指腸の途中まで検査しましたが、

特に何の異常もありませんでした。」とのことで、ホッとしました。


すべてが終わり、着替えを済ませ検診センターに戻ると、待合室にいた

たくさんの人達は、もう誰一人いませんでした。。。



健康診断を終えて、、、、

検査をしてくださった方は、先生を含め全員女性の方で、みなさん

とーっても優しかったです♪(これに救われた…)

初めてで、ちょっとコワかったけど、一番ネックだった胃カメラも経験し、

とりあえず、来年からは少し自信を持って受けることができそうです。



最後にヒトコト、、、、

麻酔の効きが良くなかったのって、調子に乗って

前日もいつも通りに、お酒飲んだのがいけなかったのでしょうナ。。。(反省)

よしっ、来年は缶ビール1本にしよーっと!!!(←まったく懲りてない)


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+


先日、検査結果が出ましたっ。

要経過観察が4つほどありました、、、

尿潜血(+)、高血圧、γ-GTPが高い、血小板数が多い。


尿潜血の原因はよくわかりませんが、血圧はいつも高いので想定内だし、

γ-GTPと血小板については、標準よりほんの少し数値が高い程度なので

特に、問題はなさそうです。(と自己判断してみた。)


まぁとりあえず、結果は良しと言うことにしておきましょうか。。。



関連記事
スポンサーサイト




カテゴリ-【きまぐれ日記 トラックバック(0)  コメント(0) top↑


+ Comment List +


| ホーム |
プロフィール

ちゃた

管理人:ちゃた
ご訪問ありがとうございます!

 ● 2014/12/4:乳房温存手術
 ● 2015/1/8~2/13:放射線治療

 全記事リストは [こちら]

リンク