2016 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 01


TOP > ARCHIVE - 2016年12月
ごあいさつ


このブログは、、、

「胸のしこり」に気付きつつも、3年ほど見て見ぬふりをしていたあたし。

家族に怒られ、やっとこさ重い腰を上げ病院へ行って来ました。

そこで受けた検査内容など、自分の記録としてはもちろんですが、同じような症状の

ある方などの参考になれば、と思い書き始めました。

現在、術後治療(放射線のみ)も終了し、以前と変わりのない生活をしています。


簡単な経緯は『記録のまとめ』でご紹介しています。

その後の様子は『経過日記』,『術後定期健診』でご紹介しています。

※現在更新はしていませんが、毎日コメント等のチェックはしています。 

 医療費-10回目 
●2016年11月29日(火曜日)の医療費

※診察内容は、【コチラの記事】に書いています。


<診察内容>

■外来(診察・検査結果)

■超音波検査


<診療費>(1点=10円)

初・再診料73点
検査350点
投薬68点
合計491点
 
薬代950円


●社会保険(3割負担)で、

支払額 ・・・・・ 「2,420円」



★これまでにかかった医療費★ (放射線治療費を含む)

合計額 ・・・・・ 「374,620円」


関連記事
スポンサーサイト




カテゴリ-【医療費明細 トラックバック(0)  コメント(0) top↑


+ Comment List +

 術後検診-4回目 
●2016年11月29日(火曜日)


手術をしてから、約2年が経ちました。

術後半年ごとに定期検診をする事になっているので、病院へ行って来ました。

今回、4度目の検診です。



内容は前回同様、超音波(エコー)検査と、担当医の診察となっています。


いつものように、初めに超音波検査。

今回も、それほど待たずに(と言っても20分は待ったケド)検査室へ。


エコーを当ててくれたのは、今日を含め4回の検査のうち、3回目だった女性の技師さん。

勝手に親近感がわいて、検査中いろいろとおしゃべりしてました。


そんなこんなで、検査は30分弱で終了。(もう、余裕だね…)



で、次は担当医の診察です。


今日は、待っている人がいなくて、すぐに診察室に入れました。

(予約していても時間通りとはいかない事が多いのに、最近運良すぎ♪)



そして、エコー画像を見ながら検査結果を説明してもらいました。


手術をした右側は、特に変化もなく異常なし。

画像を見ると白っぽい影みたいのがモヤモヤっとしていましたが、

これは放射線治療による"むくみ"だそう、、、


術後2年も経つのに、まだ残るものなのかを聞いてみると、これは人それぞれで、

個人差があり、人によっては数年治らないこともよくあることだそうです。

(未だに強くさわったりすると、少し痛むのはこのせいなんだね…。)


んで左側は気になる、以前から居座っている"のう胞"さん…

こちらも、特に変化なし、育ってもないし、変わらず経過観察でOKとのことデシタ。


それから、担当の先生が春に転院されるそうで今回が最後の診察となりました。

手術前から診て頂いていた先生なので、本当に残念です。

次回からは男性の先生なるそうで、少し不安。。。

(ま、検査の診断だけなのでいっかぁ。)


というわけで、今回も「問題なし」をいただき、無事に検診終了!!

これでひとまず、安心してお正月を迎えられますナ~♪



放射線治療のせいでがまだ肌がうっすら浅黒いのと、傷跡のために、

前回に引き続き、以下のお薬を処方していただきました。

・ビーソフテンローション×3本

・ビーソフテンクリーム×1本(前回のが1本残っているので)


効果があるのかどうなのか分かりませんが、一応。。。



最後に、、、

今回も、夫さんが付き添ってくれました。

病院の前日&当日、いつも本人以上に心配して気疲れしています。

それでも毎回無事に検査が終わると、夕食はほんの少し贅沢して

お祝いをしてくれる夫さんに、感謝デス。。。



関連記事

カテゴリ-【術後定期検診 トラックバック(0)  コメント(0) top↑


+ Comment List +


| ホーム |
プロフィール

ちゃた

管理人:ちゃた
ご訪問ありがとうございます!

 ● 2014/12/4:乳房温存手術
 ● 2015/1/8~2/13:放射線治療

 全記事リストは [こちら]

リンク