2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07


TOP > 放射線治療 > title - 放射線治療-2回目
ごあいさつ


このブログは、、、

「胸のしこり」に気付きつつも、3年ほど見て見ぬふりをしていたあたし。

家族に怒られ、やっとこさ重い腰を上げ病院へ行って来ました。

そこで受けた検査内容など、自分の記録としてはもちろんですが、同じような症状の

ある方などの参考になれば、と思い書き始めました。

現在、術後治療(放射線のみ)も終了し、以前と変わりのない生活をしています。


簡単な経緯は『記録のまとめ』でご紹介しています。

その後の様子は『経過日記』,『術後定期健診』でご紹介しています。

※現在更新はしていませんが、毎日コメント等のチェックはしています。 

 放射線治療-2回目 
●2015年1月9日(金曜日)


今日は、放射線治療の2回目です。(1回目の記事と重複する部分あり)


予定通り、朝9時には受付を済ませ、リニアック室の前に到着。

治療はきちんと時間で管理されているので、ほとんど待つことは

ありません。


リニアック室に入り、更衣室で上半身裸になって、タオルを前に当て

放射線治療装置のベッドに横になります。

(もちろんBGMは、ボサノバ継続中…)



両手を上げてバンザイ体勢が整うと、室内を暗くして、位置の確認。

治療装置から出ている赤いレーザーのようなものと、マーキングの

位置を合わせます。(←たぶんそうだと思う)


二人の技師さんが、あたしの体を少し動かして合わせていきます。

位置が決まると胸にタオルを掛け、照明を明るく戻してから、

照射を開始します。



↓ 治療装置はこんな感じ。
放射線治療装置


頭上の丸い部分が体の横側に回り、あたしの場合は右胸を

右下からと左上からの2か所、照射します。


途中、”ビーーー” という電子音が鳴ります。(1か所につき20~30秒くらい)

おそらくその時に、放射線が出ているのでないかと思われます。


ベッドに横になってからの治療時間は、2~3分程度です。

治療室に入ってから出るまでの時間は、着替え等を含めても10分以内。

病院の滞在時間は、20~30分程度です。(会計によって変動)



治療の中盤に差し掛かってくると、お肌が日焼けしたみたいに

変化が出てくるそうです。

あんまり、ヒドくならないといいのですが、、、


まぁ週に1度は、放射線科の先生による診察があるので安心ですケドね。



※3回目以降は、ずっと同じ治療なので記事にはしません。

ただし、診察があった日や状況に変化があった時などは、

その都度更新する予定です♪ <(_ _*)>


関連記事
スポンサーサイト





カテゴリ-【放射線治療 トラックバック(0)  コメント(0) top↑


+ Comment List +

<<放射線診察-1回目 | ホーム | 放射線治療費-1回目>>















管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://sikoribyebye.blog.fc2.com/tb.php/43-6667142f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |
プロフィール

ちゃた

管理人:ちゃた
ご訪問ありがとうございます!

 ● 2014/12/4:乳房温存手術
 ● 2015/1/8~2/13:放射線治療

 全記事リストは [こちら]

リンク