2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07


TOP > 放射線治療 > title - 放射線診察-3回目
ごあいさつ


このブログは、、、

「胸のしこり」に気付きつつも、3年ほど見て見ぬふりをしていたあたし。

家族に怒られ、やっとこさ重い腰を上げ病院へ行って来ました。

そこで受けた検査内容など、自分の記録としてはもちろんですが、同じような症状の

ある方などの参考になれば、と思い書き始めました。

現在、術後治療(放射線のみ)も終了し、以前と変わりのない生活をしています。


簡単な経緯は『記録のまとめ』でご紹介しています。

その後の様子は『経過日記』,『術後定期健診』でご紹介しています。

※現在更新はしていませんが、毎日コメント等のチェックはしています。 

 放射線診察-3回目 
●2015年1月29日(木曜日)


放射線治療15回目。

今日は、週に1度の診察日でした。


いつも通りの治療をした後、ガウンに着替えて待合室に座ると同時に、

名前が呼ばれ、診察室に入ります。


さっそく、皮膚の状態を見てもらうと、

「15回でこの状態なら、かなり良いですね。」 

「そうですよね!! ちょっとカサカサしている位ですもんね!!」

(↑いつものように、ちょっと自慢げ)


「肌の色はこれからもっと変化していきますが、今の時点では

何の問題もありませんね。」


と言う事で、ひと安心。


そして今回は、3つほど気になることがあったので、聞いてきました。



1つ目は、治療を半分過ぎた頃から、妙に眠い事。

寝起きも悪いし、仕事中も、あくびのオンパレード。 (人;´Д`)


検査技師の方に言ったら、治療にも慣れてきて、緊張がほぐれて

きたのではないか、と言う事でしたが、先生に聞いてみると、、、


眠たいと言う人は、確かに多いらしいですが、特に副作用と言う訳では

ないそうです。

やはり疲れからでしょう、との事でした。


確かに、治療後出社して最近は毎日21時まで仕事をしているので、

必然的に睡眠時間も減るし、疲れが溜まっているのかもしれません、、、



2つ目は、時々胸(部分的に)やチクビが、ピリピリする事と、胸のコワリ。


ピリピリは、やはり治療の影響で皮膚が乾燥しているからだそうで、

コワリは、治療後マッサージすることによって多少軽減するそうです。



3つ目は、照射部の保湿について。

治療中盤に入ってから、照射部分が少しカサカサしてきました。


ネットでの情報によると、保湿した方が皮膚炎の症状が軽くなる

みたいな事を書いてあったので、これも聞いてみました。


先生によると、特に問題ないなら何もしない方が良いとの事。


保湿の為に塗ったものが、肌に残っている状態で治療すると、

その方が、皮膚に影響を及ぼす可能性があるからだそう。


と言う訳で、あえて保湿する必要はなさそうです。

当然、炎症がひどくなれば、薬は出すそうですが、、、



そして最後に、先生から、、、

「お仕事は、出来る限りセーブした方が良いですね。 治療も後半に入り、 

更に疲れが出てくると思うので、なるべく無理はしないように。」


やっときた~!! (〃^∇^)d


これで、残業が減らせるよー♪ (さっそく上司に報告せねば)



とりあえず5分の3、無事に照射終了であります!! (`・ω・´)ゞ




※おまけ、、、


今日は、診察室に入るや否や先生(女性)が、

「お若く見えますよね~。 私、同い年なんですよ~。」

「えぇっ!! そうなんですかっ? 昭和47年生まれ?」 (←失礼極まりない)


「はい~。 それにしても30そこそこにしか見えませんよね~。」

「ぃゃぃゃ、それは言い過ぎでしょー。 でも、ありがとうございます♪」

(先生、先生は、、、と、と、年上かと。。。とは言っていない。)


気分上々、さてと、今日もお仕事がんばりますかぁ!!!


関連記事
スポンサーサイト





カテゴリ-【放射線治療 トラックバック(0)  コメント(4) top↑


+ Comment List +
【】 闘うお嫁サマより。
病理結果でました。
化学療法はなし。ホルモン療法は受容体が多いのですることになりました。
ギリギリⅠ期でしたが周りに浸潤しだしていたので、化学療法なかっただけでもよしとします。
体力に自信ないので

明日退院でーす。

【Re: コメントありがとうございます!】 ちゃたより。
こんにちは。

結果が出たのですね。

ホルモン療法も長期の治療となるので大変でしょうが、「化学療法がなかっただけでも」と言う気持ちは、とても良いと思います。

前向きに、気長に気楽に、頑張り過ぎず、が大事ですよね。

ちなみに、放射線治療はされますか?

ホルモン治療終了後の開始となるのでしょうか?

明日退院との事で、とりあえずひと段落ですね。

お疲れさまでした~♪

【ありがとうございます】 闘うお嫁さまより。
ホルモン療法が先行しますが、部分切除の場合うちは放射線がもれなくセットです。
再発転移の可能性を0にすることはできませんが頑張ります。

免疫力アップするよう楽しく生きていこうと思います。

【Re: やっぱり】 ちゃたより。
放射線はセットでしたか。。。

長い治療も、始まってしまえば必ず終わりが来ます。


大きな声で笑う事は、治癒能力を高めるのにとても有効的だそうです。

簡単だし、病気もどこかに吹っ飛んでいくそうですよ♪

お互いに、笑顔で乗り切りましょう~!


<<放射線診察-4回目 | ホーム | 放射線診察-2回目>>
病理結果でました。
化学療法はなし。ホルモン療法は受容体が多いのですることになりました。
ギリギリⅠ期でしたが周りに浸潤しだしていたので、化学療法なかっただけでもよしとします。
体力に自信ないので

明日退院でーす。
【2015/02/05 11:58】URL | 闘うお嫁サマ #-[ 編集]
Re: コメントありがとうございます!
こんにちは。

結果が出たのですね。

ホルモン療法も長期の治療となるので大変でしょうが、「化学療法がなかっただけでも」と言う気持ちは、とても良いと思います。

前向きに、気長に気楽に、頑張り過ぎず、が大事ですよね。

ちなみに、放射線治療はされますか?

ホルモン治療終了後の開始となるのでしょうか?

明日退院との事で、とりあえずひと段落ですね。

お疲れさまでした~♪
【2015/02/05 12:41】URL | ちゃた #-[ 編集]
ありがとうございます
ホルモン療法が先行しますが、部分切除の場合うちは放射線がもれなくセットです。
再発転移の可能性を0にすることはできませんが頑張ります。

免疫力アップするよう楽しく生きていこうと思います。
【2015/02/05 17:20】URL | 闘うお嫁さま #-[ 編集]
Re: やっぱり
放射線はセットでしたか。。。

長い治療も、始まってしまえば必ず終わりが来ます。


大きな声で笑う事は、治癒能力を高めるのにとても有効的だそうです。

簡単だし、病気もどこかに吹っ飛んでいくそうですよ♪

お互いに、笑顔で乗り切りましょう~!
【2015/02/05 18:55】URL | ちゃた #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://sikoribyebye.blog.fc2.com/tb.php/49-6fbbe7d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |
プロフィール

ちゃた

管理人:ちゃた
ご訪問ありがとうございます!

 ● 2014/12/4:乳房温存手術
 ● 2015/1/8~2/13:放射線治療

 全記事リストは [こちら]

リンク