2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07


TOP > 関連情報 > title - 放射線治療後の保湿
ごあいさつ


このブログは、、、

「胸のしこり」に気付きつつも、3年ほど見て見ぬふりをしていたあたし。

家族に怒られ、やっとこさ重い腰を上げ病院へ行って来ました。

そこで受けた検査内容など、自分の記録としてはもちろんですが、同じような症状の

ある方などの参考になれば、と思い書き始めました。

現在、術後治療(放射線のみ)も終了し、以前と変わりのない生活をしています。


簡単な経緯は『記録のまとめ』でご紹介しています。

その後の様子は『経過日記』,『術後定期健診』でご紹介しています。

※現在更新はしていませんが、毎日コメント等のチェックはしています。 

 放射線治療後の保湿 
放射線治療最終日の診察で、処方してもらった保湿薬のお話です。


照射した部分がカサカサしていたので、保湿の為にGETしたのが、、、


↓ ビーソフテンローション0.3%×3本
ビーソフテンローション1


ボトルには、血行促進・皮膚保湿剤と書いてあり、皮膚の乾燥性症状を緩和し、

使用部位の血行を促進し、血行障害に基づく痛みや腫れを軽くするお薬だそうです。


傷跡を薄くしたり、色素沈着を抑えたりする効果もあるそうなので、まさにドンピシャ。



このお薬は、皮膚トラブルの治療薬としては代表的である「ヒルドイド」というお薬の

後発医薬品(ジェネリック)に相当するもので、ローションの他にも軟膏やクリーム、

スプレー等もあるそうです。


皮膚の弱い赤ちゃんにも処方されるだけあり、当然ながら低刺激で副作用も

ほとんど出ないので、安心して使用できるお薬です。


↓ 説明書 (クリックで拡大できます)
ビーソフテンローション3
ビーソフテンローション2


これをしっかり塗って、黒くなった肌や傷跡が少しでも早く、そして出来るだけ

前の状態に戻るようにガンバりますっ!!


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+


ちなみに、前述の「ヒルドイド」。

究極の"アンチエイジングクリーム"と呼ばれているそうで、医師の処方箋が必要な

外用薬ですが、基礎化粧品として常用しても問題はないらしい、、、

何でも、使用していると小じわやほうれい線、ニキビ跡がなくなる人もいるのだそうな。


試しにちょいと顔に塗ってみると、確かにスベスベになりました♪

3本もあるし、こっちの効果も試してみるのも良いかもね。。。



※ネットで検索すると色々と出てきますが、使用はあくまでも自己責任で!!

※しばらく使用してみた後の記事はコチラ、、、

「ビーソフテンローションその後」


関連記事
スポンサーサイト





カテゴリ-【関連情報 トラックバック(0)  コメント(0) top↑


+ Comment List +

<<手術後3ヶ月 | ホーム | 放射線治療の費用>>















管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://sikoribyebye.blog.fc2.com/tb.php/53-2873e9f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |
プロフィール

ちゃた

管理人:ちゃた
ご訪問ありがとうございます!

 ● 2014/12/4:乳房温存手術
 ● 2015/1/8~2/13:放射線治療

 全記事リストは [こちら]

リンク